あいち保健管理センター

Guide初めての方へ

大人だって保健室に駆け込めばいい

メンタルヘルスの不調を改善し、いずれ職場復帰を目指している方へ。

どの施設に行けば良いか迷っていたり、まだ人と接する自信がなかったりと、お悩みは尽きないと思います。

あいち保健管理センターには、日本最大規模の25名以上の公認心理師が常駐しています。
利用者様のお悩みや症状に適した専門性を有する心理師が、疾患別のリワークプロフラムで丁寧にサポート。
認知行動療法にもとづいたカウンセリングで、メンタルヘルス不調を根本から回復するお手伝いを致します。

焦らずにしっかり治してから復職を目指す人のための、ワンストップ総合型リワーク支援事業所。

身近な、ココロの保健室。それが、あいち保健管理センターです。

あいち保健管理センターではどのような支援が受けられますか?

あいち保健管理センターでは、公認心理師や行動療法士、臨床心理士など専門家による心理カウンセリングや認知行動療法、集団プログラムを受けることができます。

受講型リワークプログラム

1対1での心理相談

あいち保健管理センターにはどのような特徴がありますか?

  1. 一人ひとりに専任の公認心理師がつきます

    当センターでは、一人ひとりに公認心理師(国家資格)の専任カウンセラーが担当します。臨床心理士、キャリアコンサルタントなどの資格を併せ持つカウンセラーが、お悩みや症状に焦点を当てた心理カウンセリングや認知行動療法を行います。

  2. 日本最大規模、25名以上の公認心理師が常駐

    効果的なカウンセリングにはカウンセラーとの相性も大切です。当センターに常駐する公認心理師(国家資格)は25名以上と日本最大規模ですから、きっとあなたにぴったりのカウンセラーに出会えます。

    1拠点での公認心理師在籍数(自社調べ)

  3. 疾患別にプログラムが用意されています

    メンタルヘルス不調といっても、うつ病、適応障害、双極性障害(双極症)、ASD、ADHDなど疾患によって症状が異なるもの。当センターでは、疾患別にリワークプログラムを用意しております。

  4. アクセスしやすく通いやすい立地

    市内外どこからでもアクセスしやすい名古屋の中心部 「栄」 に位置し、 地下鉄東山線「栄駅」「新栄町駅」、桜通線「高岳駅」の3駅から徒歩圏内という大変通いやすい立地です。

  5. 自社ビルならではの過ごしやすい施設環境

    都心部の心理相談機関では珍しい自社ビルの施設です。個室の相談室が13室あり、待合室は広々としつつもプライベート性を両立。ランチの食事提供や無料ドリンクサービスなど、落ち着いて過ごせる快適な空間です。

  6. 大学と連携した最新のカウンセリング研究

    心療分野は、最新の医療研究が進み専門性が高まる分野です。当センターは大学(研究機関)と連携し、常に最新で質の高いカウンセリングを提供する体制があります。また、複数の医療機関やグループ施設とも連携し、各方面からあなたをサポート致します。

あいち保健管理センターはどのような人たちが利用していますか?

大うつ病性障害、双極性障害(双極症)、不安障害(不安症)、適応障害など、さまざまな障害、幅広い年代の方がセンターを利用されています。

仕事への復帰の方だけでなく、日常的な困りごとを抱えた方も多く利用されています。

年齢別

20代
31%

30代
29%

40代
24%

50代
16%

男女比

男性
45%

女性
55%

復職希望者や再就職希望者だけでなく、病状回復・再発予防のニーズをお持ちの方にも
ご利用いただいております。

復職・再就職
希望者

復職希望
39%

再就職希望
51%

病状回復
進学希望
10%

復職
成功率

復職成功
91%

転院・
転施設等
9%

再就職
成功率

再就職成功
92%

転院・
転施設等
8%

復職された利用者様の職種例

公務員、営業職、製造従事者、システムエンジニア、司法職、銀行員、事務職、販売員、など多数

再就職された利用者様の職種例

ウェブデザイナー、販売業、営業職、リラクゼーション業、機械設計/デザイン、ホテル業、プログラマー、など多数

支援を受けたほとんどの方が社会復帰し、再発せずに働き続けています。

社会復帰実績累計

あいち保健管理センターの利用料金はどれくらいですか?

ご利用額:1日 0円〜約2,500円

1日の利用料金はお住まいの自治体判断で決まります。

復帰後、半年以上定着した利用者様の人数分、利用料金が変動するよう制度が変更されました。これにより毎年料金の変動がございます。あらかじめご了承ください。

  • あいち保健管理センターは、悩みごとや困りごとに関する初回相談(カウンセリング)が無料です。

  • 障害福祉サービス受給者証を申請していただくことで、2回目以降も支援サービスを「1割負担」および「上限負担額有」でご利用いただけます。

あいち保健管理センターの利用はどのようにしたらできますか?

あいち保健管理センターは、初回のご相談やご見学が無料です。
毎月40名以上のご相談・ご見学の方にお越しいただいております。まずは予約をされたうえで、センターにご来所ください。 ご予約はこちら
受給者証を申請する場合のご説明や手続き、ご利用料金につきましては、ご来所いただいた際に詳しくご説明させていただきます。受給者証の申請をされない場合、自費でご利用いただくことも可能です。

  1. 1

    資料請求
    お問い合わせ

  2. 2

    悩み事や困りごとに関する相談
    施設見学および支援内容などのご相談

  3. 3

    障害福祉サービス受給者証
    の申請・利用計画の作成

  4. 4

    利用開始

あいち保健管理センターの場所はどこですか?

〒461-0005 愛知県名古屋市東区東桜2丁目14-7 CBT名古屋ビル

あいち保健管理センターまでの主なルート

  1. 地下鉄東山線「新栄町」1番出口 徒歩4分
  2. 地下鉄桜通線「高岳」3番出口 徒歩4分
  3. 地下鉄東山・名城線「栄」/ 名鉄瀬戸線「栄町」4A出口 徒歩8分
ページのトップへ